デュ・ローヌレ・ドゥ・アルビオン・ルージュが期間限定並みの「納得」価格~!シャトー・サンコム赤ワインの評判~!

あと数年は所有していることを忘れようと思います。⇒⇒2日目はちょっと萎えた感じでした。開詮して!しばらくさらした位の方がまろやかになりよい感じです。

いまオススメの商品♪

2017年06月22日 ランキング上位商品↑

シャトー・サンコム デュ・ローヌレ・ドゥ・アルビオン・ルージュ 赤ワインシャトー・サンコム[2014]コート・デュ・ローヌレ・ドゥ・アルビオン・ルージュ(赤ワイン)[Y][P][A]

詳しくはこちら b y 楽 天

価格と味のバランスが良いと思います。果実味も良いですがちょっと甘いかな。普段飲みにしたらちょっとだけ高いかな、とは思いますが、次回はまとめて購入決定です。舌先に伝わる酸味が心地よいです。2日目、3日目はバランスもよくなり、なかなか深いワインです。澱も残る位の!少し濃い目なワインで!!この値段にしては人前に出しても割と「いいね。すくなくとも「神の雫」のものとは別物です。開けたては!硬くてとても飲めませんが!時間が経つと苺?!チェリー?!バニラ?の風味が感じられました。残念・・・。姉妹品?のLittle Jamesという、1000円ワインの方も普段飲みに愛用しています。毎日飲むにはやや高いかな。神の雫の01年ヴィンテージはもっと美味しかったんでしょうね。これは確かに美味しいワインですが、正直言ってこの値段なら他の国のワインでもっといいものがあります。翌日に少し残しましたが!ちょうどいい感じに美味しかったです。1000円台で美味しいフランスワインを探すのに本当に苦労したと書かれています。あけた直後は濃厚な香りと味で満足できるのですが!すぐにヘタッてしまします。神の雫の中で!1000円台の美味しいフランスワイン探しで行き着いたのがこのワインということだったので買ってみました。まだまだ 空けるには早いモノの様ですので しばらくセラーで寝かせておく予定です。」と言われる、安心できるブランドです。01年よりも05年の方が更に美味しいそうなので飲んでみたいんですが、もう市場にはないんでしょうかね。⇒ところが!どうしても飲みたくなり!1本追加発注して!これを開けました。神の雫の!割と最初の巻に出てきたブランドです。期待しただけにちょっと残念でした。しばらくセラーで寝かせる決意です。値段に比して、濃厚な味わいだと思います。ガツンと来るスパイシーさがたまりません。何度も購入したくなる感じです。濃くて飲みごたえのあるワインが好きな方にお勧めしたいワインです!開けてすぐは渋味が強く!翌日の方が美味しく感じられました。初めて購入でしたが、スパイシーで香りも広がり、余韻も長くて本当に美味しかったです。このワインはノムリエ日記1でも2回取り上げられています。値段もお手ごろですし、お勧めです。そのころから!出物があると購入していましたが!どのビンテージでもおおよそ同じようなテイストでしょうか。。パーティー等ですぐに飲んでしまうよりも!ご家庭で味わいの変化を感じながら頂く方が楽しめるのではないかと思います。コスパは抜群だと思います。2日目の変化が楽しみです。